現在以前と比べるとはるかに利用者が増えてきている

プチ整形のアフターケア

CLINIC

目元のプチ整形での注意点

目元のプチ整形は、カウンセリングから施術までの時間が短いことが特徴です。1時間程度のカウンセリングをした後に、すぐに施術になります。カウンセリングで二重のデザインを決めているので、あとはテキパキとデザインに合わせて施術を行います。メスを使う美容整形よりもかなり短時間で施術ができることがおわかりいただけるでしょう。仙台の美容クリニックは、施術後のアフターケアについての説明を丁寧に行っています。二重のプチ整形であれば、通院の必要はありません。ダウンタイムは個人差はあるものの、殆ど腫れが生じるということもないので、すぐに普通の生活に戻ることができます。施術後の制約も殆ど無く、アイメイクは施術を受けてから2日後からできるようになります。腫れが生じないこともあり、周囲からプチ整形をしたことがわかりにくいのも魅力の一つです。施術をすることを決めたらすぐに仙台の美容クリニックにかかれば、その日のうちにカウンセリングから施術までをすることができるのです。

目元のプチ整形は費用が安く、相場は片目につき数万円から5万円以下となります。通常、二重のプチ整形の場合は両目のバランスを整える目的で施術を行うため、10万円を用意していればお釣りが来るくらいの費用を想定することができます。美容クリニックは仙台にいくつもありますが、二重のプチ整形の相場はそれほど違いが見られません。施術内容もほぼ同じなので、料金に大きな差が出ることも考えにくいのです。低価格で安定して二重のプチ整形を仙台の美容クリニックが提供できる理由は、難しい技術を使用しないこと、また、需要が高いので利用者が多く、その結果として手頃な価格で施術を提供することができるという点にあります。使用する糸については、将来的なことを考えて吸収糸を使用する場合もあります。吸収糸の場合、後に残らず、時間の経過とともに溶けて体内へと吸収されていきます。そうなると、時間の経過により自然と二重まぶたももとに戻るので、もとに戻るのです。二重にしたい場合には、再度施術が必要です。

Copyright© 2019 現在以前と比べるとはるかに利用者が増えてきている All Rights Reserved.